銀座ソニーパークで行われたWALKMAN IN THE PARK

歴代のウォークマンが銀座に集まる

銀座にあるGINZA SONY PARKで、WALKMAN IN THE PARKなるイベントが2019年7月1日から2019年9月1日まで行われていると聞いて行ってきました。

初代ウォークマンTPS-L2

40周年記念プログラムと言う事で、総勢40名のアーティストやクリエイターによるウォークマンの思い出が綴られています。
まずは1979年発売のウォークマン1号機であるTPS-L2の展示品を発見。

TPS-L2は外観にWALKMANのロゴが無い物、ステッカーの物、ロゴがある物があり、こちらはWALKMANステッカーのタイプ。TPS-L2にはステレオOUTが2つあり、2人で同時に音楽を楽しめました。そしてオレンジ色の「HOT LINE」ボタンを押すと再生中の音楽の音量が下がり、本体内臓のマイクが2人の声をを拾ってヘッドフォンをしながらでも会話ができました。


こちらに展示してあるTPS-L2はロゴがあるタイプでした。


WALKMAN II WM-2

1981年発売のウォークマン2号機WM-2 WALKMAN IIです。デザイン、サイズが素晴らしい個人的に憧れだった製品。



WM-F5

こちらは1983年発売、FMラジオチューナー付き防水モデルのウォークマンWM-F5です。


初代CDウォークマン D-50

1984年発売の世界初ポータブルCDプレーヤーD-50。本体はコンパクトな正方形で、画像の本体上部に付いているのは専用のACアダプターです。



会場内では、まだまだ沢山の歴代ウォークマンが展示されており、これらの歴代ウォークマンを実際に触って音楽を聴く事ができました。またいつか開催していただきたいと思います。

おまけ 管理人所有のウォークマンWMD-DT1

管理人が現在所有しているウォークマン、1993年発売の再生専用DATウォークマンWMD-DT1です。再生専用DATとして最小サイズ。MDウォークマン発売前でしたので、当時自分で選曲録音したヒスノイズのない音楽を外で手軽に聴ける唯一無二の製品でした。



余談 エヴァンゲリオンのS-DAT

このWMD-DT1は、エヴァンゲリオンシリーズで主役のシンジ君が使用していた「S-DAT」のモデルとされているとかいないとかというモデルです。シンジ君のモデルには画像左側の黒いボディ(電池ケース)上に液晶ディスプレイがありましたが、このWMD-DTはボディではなく付属のヘッドフォンのケーブルに液晶表示のコントローラーがありました。なお劇中の架空規格S-DATはオートリバースヘッドでしたが、この「DAT」規格はビデオテープと同類の回転ヘッドでしたのでオートリバースは出来ませんでした。


最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ