【空撮】下地島を上空から観たい(宮古←→石垣)【石垣空港ラスト】

下地島を上空から見てみたい!サシバになった気分で見てみたい!(笑)という事で、2004年から8年間運休後、2012年から運航再開したANAの宮古-石垣便に乗り、なるべく近くからの景色を見てみたいと思います。出発離陸上昇約10分→ ベルトサイン消灯約10分→ 降下着陸到着約10分程という短い30分飛行。

2013年2月10日、翌月で供用廃止になる石垣空港への最後のフライトもかねて宮古15:40→石垣16:10 ANA1791便で30分の空の旅。宮古空港でノーズが謎の色落ちしているANA WINGS B737-500(JA303K)に搭乗。



北風のため宮古RWY04から離陸し上昇しながらライトUターンし宮古空港上空へ。ベルトサインが消えないのでフィルムカメラ「写ルンです」で撮影。


離陸し右旋回uターン


オーバーヘッド宮古


伊良部島と建設中の伊良部大橋


北風のおかげで04離陸による高度稼ぎが出来たので、伊良部島手前でベルトサインが消えました!デジカメに切り替えて撮影続行。伊良部島に行ったら必ず泳ぐ渡口の浜が見えて来ました。
そして隣の島、下地島へ。


伊良部島


渡口の浜


下地島空港が見えてきまし… 雲www 
辛うじて雲の隙間からエプロンとRWY17エンドを確認。残念、復路に期待。


下地島空港


下地島空港エプロン


辛うじてRWY17エンドがチラッ


宮古島と石垣島の中間にある多良間島。手前が旧空港で奥が現在の多良間空港。


多良間島


旧空港


多良間空港



石垣島が見えて来た


ベルトサインが点灯したので「写ルンです」に切り替え。雲の合間から来月(2013年3月7日) 開港する新石垣空港が真下に見えました。そろそろ(旧)石垣空港到着です。右手に竹富島が。そのまま西へ進みライトUターンし(旧)石垣空港RWY04へファイナル。


竹富島


Uターンして(旧)石垣RWY04ファイナルアプローチ


(旧)石垣空港到着


タラップ降機


翌日、折返し14:20石垣→14:50宮古 後にAIR DO機材になったANK B737-700(JA15AN)に搭乗。本日の沖縄地方は昨日と違って南風運用。実はこの便で宮古空港を南風でアプローチすると凄いコースを通るらしい?と宮古島の某フォロワーさんから情報を得ていたので期待大です。


B737-700(JA15AN)


AIR NIPPON


さようなら(旧)石垣空港。昨日とは逆方向の石垣RWY22で離陸しレフトUターン。(旧)石垣空港が眼下に、新石垣空港が彼方に微かに見えました。


(旧)石垣空港ターミナル


さよなら(旧)石垣空港(「写ルンです」で撮影)


順調に上昇中






上空での機内アナウンスは、こちらのムービーにてご覧ください。




多良間島を越えると左前方微かに下地島が見えて来ました。下地島に近づき、下地島空港の南側をかすめ降下してるその時、まさかのキャプテンからの機内アナウンスが!「訓練専用の空港、下地島空港が見えます」さらに「下地島と伊良部島の間の川の入り江あたりに見える建物が(当時放送していた)NHK朝ドラに出てくるホテルです」とも。ちなみにキャプテン、ドラマ名を失念(笑)。 
機は伊良部島と宮古島の間を北東へ行き、グイッとライトUターンして宮古RWY22ヴィジュアルアプローチで着陸。


多良間島が見えて来ました。


下地島空港


あっという間に宮古島到着。ファイナル直前のキャプテンによる粋なアナウンスの計らいで、素敵な下地島遊覧フライト気分になりました。ちなみに北風時はストレートに宮古RWY04へ着陸するので南風時のANA1792お勧めします(保証はしません!)。


宮古空港到着


お疲れさまでした


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

那覇エアーフェスタ〜下地島空港1泊2日の旅(下地島編)

スカイマークが下地島新路線を発表

【4日目】今日の下地島 北風【滞在最終日】

【3日目】今日の下地島 続・南風の12月【照明ショー】

【2日目】今日の下地島 南風の12月(モブログ

【1日目】今日の下地島 工事レポ(モブログ

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ